HOME > 製品情報 > 熱風発生炉・加熱炉

熱風発生炉・加熱炉

NFK AH型熱風発生炉

 

本炉は経済的な二重円筒型の熱風発生炉です。

【熱風温度】
250℃〜900℃
(これ以外の温度も条件によっては対応可能です。)

【燃料
ガス、油のほか、微粉炭などの固形燃料にも対応できます。

 

NFK AH型熱風発生炉

 
 

btn_01.jpg

 

 
 

FCC/RFCCエアーヒーター

 

FCC(流動触媒分解装置)やRFCC(残査流動接触分解装置)の起動
時に使用される高圧熱風炉です。
UOP、EXXON、SIRM、S&W等の多数のプロセスに対し、30基以上の
実績があります。

 

FCC/RFCCエアーヒーター

 
 

   

加熱炉(空気加熱器)

 

本加熱炉はウィケット型で自然通風式です。炉床に上向き燃焼の灯油バーナが3台設置されています。

【流体】
高圧空気

【流量】
32,400kg/h

【入口条件】
60℃、500KPa

【出口条件】
440℃、494KPa

 

加熱炉(空気加熱器)

 
 

   

高圧-高負荷燃焼器(高圧熱風発生炉)

 

本器は全金属製の高圧−高負荷燃焼器です。

 

【圧力/温度】
最大1.0MPa または最大1,000℃

【燃焼室負荷】
0.58MW/㎥(圧力0.5MPaの場合)
燃焼室負荷は運転圧力により異なります。

全金属製であるので、着火後約2分で最大負荷まで到達します。
耐火物を使用していませんので、後流側への固形物の飛散はありません。

 

高圧-高負荷燃焼器(高圧熱風発生炉)

高圧-高負荷燃焼器(高圧熱風発生炉)

 
   
 

このページの先頭に戻る